歯磨きで大事なこと|小金井市の歯医者|東小金井歯科CLINIC

日曜日診療 / キッズスペース / バリアフリー

天然歯の保存にこだわり

初診予約・お問い合わせ

マイクロスコープ/CTを駆使した精密治療

042-380-8500

東京都小金井市梶野町5丁目2番32号オークラビル2階

歯磨きで大事なこと

投稿日:2024年7月1日

カテゴリ:スタッフブログ

例年になく暑くなるのが早かったですが、皆さまお変わりないですか

歯科助手の近藤です。

 

みなさんは歯磨きを一日何回してますか❓

歯磨きにどれくらいの時間を使ってますか

 今月は歯磨きの回数や時間、タイミングなどについてお伝えできたらと思っています。

最後まで、お付き合いいただけたら嬉しいです😊

来院される患者さんの中には、歯磨きしてるのに虫歯ができてしまったとか、しみる症状があるから虫歯かと思ったけど、虫歯でなかったなどさまざまな方いらっしゃいます。

磨いているようで実は磨き残しがあったり、虫歯を作りたくないと思うがあまり、強くて磨きすぎる事はありませんか

 歯磨きの仕方やタイミングなど、改めて考えていただけたらと思います。

 《歯磨きのタイミング》

朝食後・昼食後・夕食後(もしくは就寝前)が理想的なタイミングと言われています。

それでも現実はなかなか……😖 

厚生労働省が実施している歯科疾患実態調査によると、歯みがきの平均回数で一番多いのは、

一日2回だそうです。

🌞と夜(就寝前)🌙という方が多そうですね。

虫歯菌は、お口の中が乾燥する就寝中に繁殖しやすい環境と言われていて、歯磨きしないで寝てしまうと、虫歯になるリスクが一気に高まってしまうので、疲れていても就寝前は忘れず歯磨きしてくださいね👌 

《歯磨きのポイント》

どんな事がポイントとしてあげられると思います

回数?所要時間?磨き方?

所要時間は一般的には、毎食後3分間の歯みがきが推奨されていて、28本(親知らずをいれると32本)の歯の汚れをしっかり落とすためには、最低でも3分間ほどかかると言われています。

 みがき方の手順に決まりはないですが、下記のように磨くと、みがき残しの少ない歯磨きができると思います。

参考にしてみてください。


磨きにくい部位にタフトブラシを使うのもおすすめです

磨き残しをチェックするものもありますし、歯ブラシの後にフロスなどを使っていただくのもいいと思います。

お子さんでも使いやすいフレーバーのフロスもあります


歯磨きで大切なのは、時間や回数…よりもしっかりと汚れを落とす事です🦷✨

丁寧に歯1本1本をみがくことを心がけてみてください。

🌟 当院お勧めの歯ブラシ🌟



下記URLで年代に合わせた磨き方をみる事ができます。皆さんにとってのヒントがあるかもしれません。是非参考にしてみて下さい

https://search.app/P1NdjWDbWjAHC4WG8

 

最後までお読みいただきありがとうございます😊

 

参照:日本歯科医師会

  日経Gooday

 

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る