予防・歯周病治療|小金井市の歯医者|東小金井歯科CLINIC

新型コロナウィルス対策について

日曜日診療 / キッズスペース / バリアフリー

天然歯の保存にこだわり

初診予約・お問い合わせ

マイクロスコープ/CTを駆使した精密治療

042-380-8500

東京都小金井市梶野町5丁目2番32号オークラビル2階

予防・歯周病治療

生涯ご自分の歯で生活していただけるよう予防に力を入れています

予防歯科

東小金井歯科クリニックでは、生涯天然歯で生活していただけることを目指し、虫歯や歯周病予防に力を入れております。これまでのように痛みが出てから治療を行うのではなく、健康な状態を維持するための歯科利用を習慣にすることで、歯を削ったり、抜いたりする処置を極力行わずに、天然歯をより多く保存することができます。

こんなに違う!定期検診を受ける人と受けない人の生涯治療費

生涯治療費

生涯治療費

(出典:日吉歯科診療所調べ)

こちらの画像は、定期的に歯科医院に通って検診を受けている人と痛みがあるときにだけ歯科医院で治療を行う人の生涯治療費を比較したものです。頻繁に通院している方が治療費がかかりそうなイメージですが、実際は「痛い時にだけ通院する人」の方が数百万円も多く治療費がかかるという結果になっています。さらに、治療費だけでなく歯を早い段階で失ってしまうため、お食事や生活にもさまざまな悪影響が予想されます。

できるだけ若いうちから予防を習慣化しましょう

アンケート

(出典:日吉歯科診療所調べ)

上記の画像は、50代と70代の方に行なった健康に関して「やっておけばよかったこと」のアンケート結果です。歯の定期検診を受ければよかったという項目が50代では3番目、70代では1番目になっています。若い時には、歯があることが当たり前で歯の大切さや定期検診の重要さが分かりにくいと思いますがご自分の将来を考え、できるだけ若いうちから定期検診・予防を習慣化することをおすすめいたします。

担当の歯科衛生士と二人三脚で予防に取り組みましょう

歯科衛生士虫歯や歯周病を未然に防ぐ予防処置は、国家資格を有し、虫歯や歯周病の予防に関する技術や知識を兼ね備えた歯科衛生士が中心となって行います。

当院では、より効果の高い予防処置をご提供するため、歯科衛生士担当制を採用しております。患者さま一人ひとりの生活習慣や口腔内環境を考慮した予防法を実施し、信頼関係を深めながら二人三脚で予防に取り組んでおります。

歯科衛生士によるプロフェッショナルケアで予防の徹底

虫歯・歯周病予防は、毎日のセルフケアが基本となります。しかし、歯磨きでは取り除くことができない歯石やバイオフィルム(細菌の塊)がお口の中には存在するため、歯科医院で実施するプロフェッショナルケアを定期的に受けていただくことをおすすめします。毎日のセルフケアとプロフェッショナルケアをバランスよく行い、お口の健康を維持しましょう。

PMTC

PMTC

PMTCとは「Professional Mechanical Tooth Cleaning」を略したもので、歯科医師や歯科衛生士が専用器具を用いて実施する歯面清掃のことです。専用器具とフッ素配合の研磨剤を用いて、セルフケアでは落とせないバイオフィルムや色素を取り除き、歯面を滑沢に磨きあげます。

スケーリング

スケーリング

歯面や歯と歯の間に付着した歯垢や歯石を、スケーラーと呼ばれる専用器具で取り除いていきます。当院では短時間で広範囲の処置が可能な「超音波スケーラー」と細部の繊細な処置が行える「ハンドスケーラー」の2つを適材適所で使い分け、徹底した歯石除去を行なっています。

歯磨き指導(TBI)

歯磨き指導(TBI)

ご自宅でのセルフケアの質を高めていただくために、患者さまのお口や歯に合った歯ブラシ選びをはじめ、磨き残しが多い場所などの適切なブラッシング方法などをレクチャーします。さらに、予防に効果的なデンタルケア用品のアドバイスなどもいたします。

フッ素塗布

フッ素塗布

フッ素塗布はお子さんが行うイメージが強いと思いますが、当院では成人の方でも必要に応じて実施致します。フッ素には虫歯菌の活動を抑制したり、歯を修復する再石灰化を促す効果があるため、虫歯予防に効果的です。

エアフローによる低侵襲クリーニング

エアフロー重曹やアミノ酸のパウダーと水を吹き付けて、歯面や歯間に付着したヤニやステイン、茶しぶやバイオフィルム(細菌の塊)を取り除くエアフローによるクリーニングも行なっております。

エアフローは、直接歯に器具が触れませんので、器具によって歯面を傷つける心配もありません。さらに、歯面をツルツルに仕上げ、汚れの再付着を抑制する効果もあるため、より効率的な予防が可能となります。

リラックスして予防処置を受診いただける予防専用ルームを完備

予防専用ルーム東小金井歯科クリニックでは、患者さまにリラックスして予防処置を受けていただくため、予防専用の診療室をご用意しております。

予防専用ルームでは歯の切削などを行いませんので、耳障りなドリル音も気にならず、落ち着いて処置を受けていただけます。

東小金井歯科クリニックが実施する歯周病治療

歯周病治療

現在、歯を失う1番の原因とされている歯周病は、成人の8割の方が罹患していると言われるほど身近な歯科疾患です。自覚症状がなく重症化するため、多くの方が対応できず悩まされています。さらに、お口だけの病気に留まらず、全身の健康にも悪影響を及ぼすことが近年の研究によって明らかになってきました。当院では歯周病で歯を失ったり、身体の健康を損なったりしないよう、歯周病治療に力を入れております。

歯周病の早期発見・早期治療のために

歯周病はある程度進行すると、症状の改善に長い時間が必要となり、さらに抜歯リスクも高くなります。そのため当院では、歯周病の早期発見を心がけ、できるだけ症状が軽い段階で治療を行えるよう努めております。東小金井歯科クリニックが実施する早期発見・早期治療のための取り組みをご紹介します。

定期検診の際に歯周病検査を実施

定期検診の際には、必要に応じて歯周病検査を実施し、早期の対応を心がけています。

歯周ポケットのチェック

歯周ポケットのチェック

歯と歯茎の間に探針を入れ、歯周ポケットの深さを確認します。また、内部の炎症の状態を出血の有無によってチェックします。

歯の動揺度を検査

歯の動揺度を検査

歯周病が進行すると歯のグラつきが大きくなるため、歯を直接触り、どのくらい動揺するかを検査し、歯周病の進行具合を確認します。

歯垢・歯石の付着量

歯垢・歯石の付着量

歯周病の原因となる歯垢・歯石の付着量を染め出し液を用いてチェックします。付着量が多い場所を確認いただき、ブラッシングのアドバイスをいたします。

歯周病への理解を深めて予防・改善に取り組む

予防・改善上記の通り、歯周病はある程度進行しないと自覚症状がないため、患者さまへ歯周病であることをお伝えしても、歯を失う可能性の高い重大な病気として認識されないことも多くございます。そのため、予防や改善への対策が早期に実施されず、重症化してから後悔されるというケースも少なくありません。

当院では、そのようなことがないよう歯周病への理解を深めていただき、できるだけ早い段階で予防や改善に自発的に取り組んでいただけるよう努めています。

歯周病は全身の健康とも深く関係しています

最近の研究では、歯周病が全身のさまざま疾患リスクを高めることが明らかになっています。歯周病菌が血中に入り込み全身を巡ることにより、心筋梗塞や脳梗塞をはじめ、糖尿病、メタボリック症候群、誤嚥性肺炎、低体重出産、早産などを引き起こしやすくなります。お口だけでなく、体全体や生まれくる子供の健康も考え、予防や治療に取り組みましょう。

東小金井歯科クリニックが実施する歯周病治療について

マイクロスコープを用いた歯石除去

マイクロスコープ

中度~重度の歯周病に対しては、マイクロスコープを用いた拡大視野の下で精密な歯石除去を実施します。肉眼の約20倍まで視野を拡大することにより、歯周ポケット内や細部の状態を目で確認しながら、取りこぼしのない的確な処置が可能となります。

歯周外科治療の実施

歯周外科治療

歯周病が重症化すると歯周ポケットが深くなり、器具が奥まで届かない・視認できないなど通常の処置が困難となるため、歯周病外科治療を実施します。歯肉を切開後、歯根部分を露出させた状態で歯石と感染歯肉を取り除き、症状の改善を図ります。

歯周組織再生療法

エムドゲインゲル

歯周病によって歯を支える骨や周辺組織を失った場合には、エムドゲインゲルを用いた歯周組織再生療法をご提案します。成長因子を含むエムドゲインゲルを塗布することで、歯の発生時と同じ環境を作りだし、骨や歯周組織の再生を促します。

ヤグレーザー歯石除去

ヤグレーザー

ヤグレーザーによる低侵襲な歯周病治療にも対応しています。ヤグレーザーは、痛みをほとんど感じずに歯肉ポケット内の歯石を取り除ける他、バイオフィルムの破壊や殺菌作用もあるため、歯周病症状改善に効果的です。

東小金井で歯周病治療・歯周病予防をご希望の方へ

歯周病治療・歯周病予防

東小金井歯科クリニックでは、初期症状がほとんどない歯周病に対し、早期発見・早期治療を心がけ、歯周病の進行状態に合った適切な治療のご提供に努めております。東小金井で歯周病治療・歯周病予防をご希望の方はぜひ、当院までお気軽にご相談ください。

トップへ戻る